スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   フレンチブルドッグひろば

気になること。

2009-02-28-Sat-21:36
今日は友達に会えず、少し残念。


DSC01282.jpg
でも走り回る顔はうれしそう。

DSC01285.jpg
絹さん、大きくなりましたね。
この間測ったら8kgでした。


DSC01292.jpg

鳩に飛び掛る姿も心なしか、重そうな。。。









話は変わるのですが、



DSC01302.jpg


最近左目の上が腫れて赤くなってます。

噛まれた覚えもないのですが。

興奮して走りまわってるときに、どこかでぶつけたのでしょうか。

早く直ればいいですが。




↓他にも元気なフレンチがいっぱい!
スポンサーサイト
   フレンチブルドッグひろば

ぷーさん。

2009-02-26-Thu-23:22
これは何でしょうか。

nanndakorya.jpg









正解は











poo.jpg

はい、これの鼻です。

Mr.Pooです、いや、だったはずです。








この方の仕業です。





destroyer.jpg

おひとりで静かにぬいぐるみで遊んでるなーと思ってたら、
鼻にのみ興味があったようです。

こういう取れそうで取れない類のもの、例えばシャツのボタンとか、
に対して、とても執着する絹さん。



やれやれ、飲み込まなくてよかった。。。。


↓他にもぬいぐるみ好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

歯がだいぶ抜けました。

2009-02-23-Mon-22:00
こんな風に、歯がむず痒いらしく、噛むオモチャに夢中な絹さん。

hutebute.jpg

それは噛んでいいオモチャですが、



isukamina.jpg
こういう椅子は格好の標的になるわけで、


megane.jpg
しまいにはメガネまで噛んでます。




おかげさまで、

ha.jpg

だいぶ乳歯が抜けました。
(ほとんど回収できてませんが。。。。。)

あと少しで生え変わり完了です。

もう少しの辛抱です。









最後に、




gokkun.jpg


飲んだのを「ごっくん」したというのであれば「ごっくん」している絹さん。







ワインじゃなくて水ですけど。




↓絹もトウロクしてます!
   フレンチブルドッグひろば

新しい友達と新しいオモチャ。

2009-02-22-Sun-19:33
今朝は、公園に着いたとき、誰もいなかったので、
ボールで遊びました。

balltoasobu2.jpg
balltoasobu.jpg




ぼちぼち帰ろうかな、と思ってたら初対面のフレンチさんに会いました。





bekkusann1.jpg
ベックさん。
3歳の男の子。
とてもブリンドルの毛艶がキレイです。


bekkusann2.jpg
体も大きいです。
絹も最近大きくなったと思ってましたが、やっぱりフレンチの成犬と一緒に見ると、
間違いなくパピーですね。

bekkusann3.jpg


仲良く遊んでもらいました。
またお願いします。







家に戻り、
甘噛みのひどい絹さんに新しいおもちゃを買ってきました。

atarasi.jpg


気に入ってくれますか、絹さん。





kiniitta.jpg
やっぱり大丈夫でした。


↓オモチャ好きなフレンチがたくさん!
   フレンチブルドッグひろば

傍観する犬。

2009-02-21-Sat-20:51
朝散歩で公園にいく途中に友達にお会いしました。
hukusan1.jpg
フレンチの男の子のフクさん。
表情が凛々しいですね。


hukusan2.jpg
また今度遊んでくださいね。


公園に着くと、いつも仲良くしてもらうソラさんに遭遇。

twoshot.jpg
なぜか2ショットにキレイに収まる2匹の犬。
ソラさんカメラ表情がいいですね。

oikakekko.jpg
これもソラさん、何気にカメラ目線。


warau.jpg
絹さんもスマイルで。


しばらくすると、またまた仲良しのサラさんも合流。



boukan1.jpg

ソラさんとサラさんは体格や力の相性がいいらしく、
この2匹が出会うと、こんな風にじゃれ合いが始まります。

その凄まじさに入りこめず、傍観する絹さん。


boukan2.jpg


少しお姉さんのサラさんは最初はソラさんの攻撃に我慢してますが。。。



switch.jpg

スイッチ入っちゃいましたか、サラさん。。。。。。






そんなこんなで楽しく過ごせました。

仲のいい友達同士は犬たちだけで自由に遊ばすことができるので
人間は楽できます。

絹もとても満足そうでした。

助かりマス。またお願いします。





最後はスーパーでネーミングだけで買ってしまったもの。











kinubijin.jpg







↓ポチッとお願いします。
   フレンチブルドッグひろば

おもちゃ。

2009-02-19-Thu-21:41
これは何かわかりますか。

what.jpg

背景の白いのは、絹ですが、
手前のはこれです。



img55458514.jpg
「CHEW」
歯がムズムズしている時期の子犬のためのおもちゃ。
梨の木でできているので、飲み込んでも大丈夫で、先が尖らずボロボロくずれる
ので安全らしいです。
「FECTH」シリーズの小型用サイズです。

最近これが口のサイズにあってきたらしく、とても気にいってるみたいです。


mogumogu.jpg

目を離しても一人で大人しく遊んでもらえるので、助かります。

kamikami.jpg

上手に小さい前足を使ってガジガジと。
30分くらいずっと噛み続けてます。


narenohate.jpg

おかわりが必要ですかね、絹さん。



↓他にもおもちゃ大好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

走りながら笑う犬

2009-02-18-Wed-22:56
今日は花粉症治療で病院に行くために、午前休したので、
ついでに散歩に行きました。

広い臨港パークは、ほとんど人も犬も見当たらず、貸切状態。
落ちてたボールで遊んだり、追いかけっこしたり。
ball1.jpg
ball2.jpg
ball3.jpg
ball4.jpg


run06.jpg
ボールがいたく気に入ったようで、走って追いかける絹さん。

run01.jpg
run02.jpg
run04.jpg
run23.jpg
run05.jpg
それにしても笑顔ですね。
だいたい走ってるときはニコニコしてます。
走っているところを撮るには自分も走らなくてはならず、こちらは結構しんどいですが。



途中で友達に会いました。
candysan.jpg
初めてお会いするキャバリエのキャンディーさん。

candysan2.jpg
どうも絹さんの顔が怖いのか、キャバリエさんには、いつも相手してもらえないです。
絹のスマイルも犬にはあまり通用しないようです。
残念。


また二人で追いかけっこです。

run07.jpg
run08.jpg
run10.jpg
run09.jpg


やっぱり外で走るのが大好きなんですね。
実家にいたころ、柴犬を飼っていたのですが、フレンチはとても表情が豊かだと思います。



このうれしそうな顔を見てると

思うのです。










自分以外の誰かのために

生きるのも悪くないな、と。








tired.jpg
ちなみにこれは興奮しすぎて、ゼイゼイしている絹さん。



↓他にも表情豊かなフレブルがいっぱいいます!
   フレンチブルドッグひろば

表情と夕方の散歩。

2009-02-15-Sun-18:45
相変わらずソファに上ることはできても降りられない絹さん。


DSC01009.jpg
憮然としてます。あなたが自分で乗ったんでしょうが。。

ちなみに左は羊のオモチャ。

DSC01006.jpg
降ろしてくれ、と言いたげ。

DSC01007.jpg
寝むいのでしょうか。

DSC01012.jpg
何か気になることでも?

DSC01011.jpg
やっぱり下が落ち着きますか。

DSC01005.jpg
DSC01010.jpg
アゴはずれちゃいますよ、絹さん。

DSC01004.jpg


退屈しないよ、絹さん見てると。



珍しく夕方散歩に行きました。

友達にたくさん会うことができました。

kiki.jpg

大変すいません。名前聞きそびれてしまいました。


tensan.jpg
初めてフレンチのパピーにお会いしました。
テンさん。クリームの男の子。8ヶ月。
すごくキレイなコートです。
絹さんと2ヶ月違いなので一回り大きいですね。


zenmaisantoasobu.jpg
そして、よく遊んでもらうボストンテリアのゼンマイさん。


さらに、絹さんを気に入って頂いている方が。。。。







flyinglucky.jpg

フライング・ラッキー氏。

絹を見ると興奮してしまうようで、力の強いラッキーさんを飼い主さんが何とか引っ張ってます。



皆さん、いつも仲良く遊んでいただいてありがとうございます!!




↓他にも友達がいっぱいのフレブルがたくさん!

   フレンチブルドッグひろば

ちょうど6ヶ月になりました(その2)。

2009-02-14-Sat-17:49
昼はとても暖かいというか、
暑かったので、裸んぼで散歩しました。

ちょっと距離伸ばして
山下公園まで。


yamasitadesu.jpg

いま一つ山下公園とわかりにくい画像ですが。。。。。。
天気のいい休日ですごい人でした。

「フレンチだー」
「触っていいですかぁ?」
「かわいー!]
「白ーい!」
「座ってるー!」
「ムチムチしてるー!」
「ブヒブヒってブタみたい!」

色々な声をかけてもらいました。。。。


帰りは大桟橋に立ち寄り、

oosanbasi1.jpg

oosanbasi2.jpg

暑くて息も荒くなってます。

oosanbasi3.jpg

給水して、呼吸が落ち着いた後で帰りました。

kaerutoko.jpg


今日はちょうど6ヶ月なので、お祝いにケーキでもと思ったのですが、

糖分とか添加物が不安なので、

かみさんの提案でサツマイモをあげることに。

tyourimae.jpg

鳴門金時イモです。


hukasi.jpg

これをふかして、

uragosi.jpg

ウラゴシして、

itadakimasu.jpg

食べました。

かなり気に入ったようで
ペロリと完食し、もの足りなさそうな表情でした。

(フードも生まれてこのかた残したことはありませんが)

夜に、このサツモイモのせいでしょうか、
すごくいいウ○チをしました。。。。イモの力恐るべし。


もう生後6ヶ月。
絹と一緒に過ごすことのできる限られた時間の中で、もう6ヶ月も使ってしまいました。


ちなみに僕は本日誕生日で、
かみさんのプレゼントはこれです。

harie.jpg


CLUB HARIEのバームクーヘン。

美味しくいただきました。





↓他にもイモ好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

ちょうど6ヶ月になりました(その1)。

2009-02-14-Sat-11:38
平日は部屋の中に居るので
週末の散歩は大喜びです。

今日は暖かく、服がいらないくらいでした。

今朝の散歩です。

run11.jpg


run12.jpg

だんだん顔が壊れていってますね。



run13.jpg

あらあら、別の生き物になってますね。



noshi.jpg

そうそう、落ち着いて。


run14.jpg

それぐらいのテンションにしときなさいね、絹さん。


dogshow.jpg

なんだかずいぶん、構図が決まってるね。


egao.jpg

満足、満足。

誰にも友達に会えず残念でしたが

公園貸切状態でノーリードで爆走したということで

それなりに納得してもらいました。

この後、昼も散歩にいきました。


↓他にも散歩好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

なまえ。

2009-02-13-Fri-23:00
彼女は絹という名前ですが、

ケネルクラブでの登録名は別にあるわけで


keneru.jpg




小さくて見えないですよね。




kakudai.jpg







というわけで












DSC00868.jpg

こんな写真を撮ってみました。



↓色々な名前のフレンチがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

あられが降ってきた。

2009-02-11-Wed-22:41
今日もたくさんの友達に出会えました。

まず同じマンションの友達。
rokusan2.jpg
ボストンテリアの六さん。

siosan3.jpg
同じくボストンテリアの汐さん。

(もし間違ってたらごめんなさい。逆かもしれません。僕には見分けに自信が。。。。)

2頭とも同じ飼い主さんの男の子です。

rokusan1.jpg

siosan1.jpg
絹が散歩デビューの頃から可愛がってもらってます。
今度ドッグランでたっぷりお願いします。


臨港パークに着くと、

bakusou.jpg

友達にむかって爆走する絹さん。



sankaku1.jpg

サラさんとラッキーさん。
サラさん大好きな絹さん、いつも通りまとわりついてます。

そして、絹におそらく興味がおありなラッキーさん。

sankaku2.jpg

常にラッキー氏の視線の先には絹さん。


nigero.jpg

身の危険を感じる絹さん。
やばいぜ、絹さん。

そんなこんなで遊んでたら、


雨がぽつぽつと、、、、


と思ったら、アラレが降ってきまして


arare1.jpg
退散することに。
せっかく遊んでたのにと、残念そうな絹さん。


arare2.jpg

皆さんの後を付いてマンションに帰ろうと進んでいたら、また友達に遭遇。

gizumosan.jpg
ギズモさんと、

sierosanegao.jpg
シエルさん。
いい笑顔ですね。

minnade.jpg

sierosanto.jpg


絹がまだパピーなので、いつも甘えさしてもらってます。
こちらも2頭飼いされてて、先輩としても頼りにさせてもらってます。
また、遊んでください。



家に戻った頃は、アラレはやんでました。




dakubi.jpg

たくさんの友達に会えてよかったね、絹さん。
お疲れさん。



↓社交的なフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

自己紹介その2

2009-02-10-Tue-22:07
だいぶ間が空きましたが自己紹介の続きです。


1年くらい前から犬を飼いたいと思い始め、飼うならフレンチと、近所を散歩するフレブルを見たり、飼い主さんに話しかけたり、ペットショップを覗きに行ったり、看板犬の2匹のフレブルを目当てにカフェに行ったこともありました。
ただ、共働きで飼えるのかという不安があり、決断できずにいました。

でもやはり、どうしても飼いたいという気持ちと、
フレンチブルドッグひろばのブログや掲示板とかを読んで、共働きでも何とかなるのでは、と思い始めました。

その後、
絹さんが我が家にくるまでの経緯はこんなところです。

  8/14  絹さん誕生 
 8/24  dogmark にてフレブルの紹介を依頼   
 9/13  dogmarkから絹さんを紹介される
 9/23  ブリーダー見学(wood2:東大阪)で実物の絹さんと初対面
 10/24  絹さんを迎え入れる


メールにてdogmarkから紹介された画像がこんなのです。

dogmark2.jpg
dogmark1.jpg

可愛い、というか触るのが怖いくらいです。
真っ白です。
この頃は耳小さかったですね。



やはり、実物を見たいのと、親犬を確認したいと思い、大阪のブリーダーさん宅を見学に。

wood2de.jpg

そのときの画像です。
抱いているのはブリーダーの林さんです。
とても愛情たっぷりに育ててもらっている雰囲気を感じました。
未だ抵抗力が弱いため、我々は触ってはいけない時期でしたが、わざわざ大阪まで来たということで、そのときは未だ契約もしてないのに、ご好意で抱かせていただきました。

このとき、ほとんど気持ちが固まりました。
さらにスタンダードなフレンチは帝王切開のため、供給量も少なく、まして良質な子に欲しいタイミングで出会えるのはまさに運命だと、
dogmarkの三浦さんの言葉にほだされて感動して、この子を迎え入れることを決心しました。

DSC00147.jpg

我が家に来た翌日の画像です。
だんだん鼻が黒くなり始めてます。

以降はブログに紹介しているとおり順調に成長しております。

平日は10時間くらい留守番で、いつも家に帰ってきた時に、
ごめんねの気持ちで彼女に話す

「ただいま、絹ちゃん」

をブログタイトルにしました。

これからもよろしくお願いします!



↓他にも運命のフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

たくさんの友達と新しい服と長い記事

2009-02-08-Sun-18:28
絹さん、ずいぶんと大きな顔になりましたね。。。。

lucky1.jpg




あー違う違う、友達のラッキーさん(男の子)でした。


lucky2.jpg
hiso.jpg

ヒソヒソ、、、、

hisohiso.jpg

ヒソヒソ、何か飼い主の悪口を話しているのでしょうか。


今朝は他にも友達がいっぱいで、まさにバトルロワイアル状態でした。

irimidare.jpg

ラッキーさん、サラさん、ソラさん、そして絹さん。

irimidare2.jpg

運動能力の高いサラさんとソラさんが走りまわったり、取っ組み合いしたりするところ
に参加したくても、あまりに凄まじいので入りこめない絹さん。

最近は、少し大人になったのか、
「見る」ときがあります。
特に大きな犬には以前のように突っ込んでいかなくなりました。

tomodatiga.jpg

時々、こんな風にポツンと。



朝の散歩の後、人間の用事を済ましている間、彼女には
ちょっと休憩してもらいました。


new.jpg

左が今までの服(サイズS)で右が新しい服(サイズSM)。
ちなみに彼女は
服が嫌いで壁に体をこすりつけて歩くので首周りがとても汚いのです。

朝散歩してて、ちっちゃいような気がして新調しました。
でもやっぱりまだ大きいかなー。




pittari.jpg

ピッタリだね。。。。。。。


1ヶ月しか着れないよ。
なんと不経済な体だこと。

3時頃、散歩に出かけたのですが、

kabe1.jpg
kabe2.jpg

こんな風に壁にこすりつけて歩くのです。
寒がりなくせに。
もういい加減慣れてくださいね、散歩デビューの頃から着せてるんだからさ。

今日も天気がいいので赤レンガ倉庫まで行きました。

途中、

huro.jpg

風呂嫌いなくせに万葉倶楽部の前で動かなくなる絹さん。


hato.jpg

捕まえれるはずもないのに、鳩を追いかける絹さん。
糞かけられるから、やめましょうね。


akarenga2.jpg

赤レンガ倉庫に到着。

akubi.jpg

奥のトイレの横で日向ぼっこしながら休憩。

水飲んだりして、帰路に。



kaero1.jpg

スンスン、スンスン、、、、


tasogare.jpg

途中、何故かタソガレて

kaero2.jpg

またスンスン、スンスン、、、、



途中でフレブルの友達に遭遇。


jiji1.jpg

ブリンドルのジジさん(3歳、男の子)。

jiji2.jpg

本当にこの地区はペット飼うのには楽園ですね。
近くに大きな公園がいくつもあるし。
(人間の子供の学校はありませんけど)
フレブルの友達も多いし、一緒に遊んでくれる犬も人間も好きなワンコ友達もいっぱい。

ここに住んでまだ2年くらいですが、
引越してきた当時は犬を飼うなんて想像もしてませんでしたが
いい選択をした、と思えます。

yokohamamusium.jpg

絹さんに会えたし。


↓服と風呂好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

アフタヌーン

2009-02-07-Sat-21:47
朝の散歩の後、
クイーンズのAFTERNOON TEAへランチに。

pasuta2.jpg

かみさんが注文した柚子とカボチャのボロネーゼ。
(自分のモッツァレラチーズのトマトパスタはほとんど食べ終わったときに撮影を思い出したため、画像ありません。。。。)

がっかりだったのはこのパンです。

pan.jpg

焼きたてのパンで美味しいのですが、
以前はおかわり無料だったのに有料に変更されてました。
世情でしょうか。
小麦粉なら円高で安くなるんでは、とケチな思いをめぐらせておりました。


その間、当然絹さんは留守番で、
帰ってしばらくして夕方の散歩にいきました。


新しいフレンチの友達に会うことができました。

koharusan.jpg

小春さん(タイガーブリンドルの女の子、4歳)

korikisan.jpg

小力さん(クリームの男の子、2歳)


多頭飼いされてて、
HPもあって、過去ブログとともに歴史が盛りだくさん。

小春さんの患ったヘルニアの話を伺って、とても参考になりました。
絹さんも興奮すると、かなり腰に負担のかかる動きが多いと思うので
注意しなくては。


korikisan1.jpg
korikisan2.jpg
小力さんは絹を気にいってくれたらしいです。
小春さんは犬より人間の方が好きなのでしょうか。
すごく僕には愛想を振りまいてくれましたが、
絹さんが寄っていっても、あまり興味のない様子です。

koharusan1.jpg

おっ興味をもってくれたかな。


koharusan2.jpg

やっぱりダメでした。。。。。
吠えられると、いつもキョトンとする絹さん。
耳がびっくりしてる表情です。

絹の相手をしていただき
ありがとうございました、小春さん、小力さん、そしてパパさん、ママさん!

また機会があれば遊んでください。
ブログも参考にさせてください!


↓多頭飼いのフレンチもそうでないフレンチもいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

友達がいっぱい。

2009-02-07-Sat-10:49
今日はいっぱいの友達と会いました。

sorasan1.jpg

ソラちゃん。よくこの公園で遊んでもらう男の子。
生後6ヶ月で絹さんとほとんど同じ。
すいません。。。疎いので犬種わかりません。

haloo.jpg

ソラちゃんと遊べて楽しそう。

masutihu2.jpg

さらに
大きな犬に遭遇。
すいません。こちらも犬種わかりません。
通り過ぎてしまったので名前も聞きそびれちゃいました。



masutihu1.jpg

ちょっかい出したら吠えられて

びっくりして逃げる絹さん。
それを冷めた目で見つめるソラちゃん。



uhohoi.jpg

完全にスイッチが入って
テンションあがりまくりの絹さん。


sorasan2.jpg

はしゃぎすぎて
ぜいぜいしてる絹さん。。。。。。


ソラちゃんと別れて、

pukarisan.jpg

ぷかりさん橋で休憩していると
今度は新しい友達に挨拶。

kebintojiji.jpg

ケビンさん(右)とジジさん(左)。
13歳と4歳だそうです。

13歳でちゃんと散歩できて、目とか耳とかも不自由なさそうでした。
飼い主さんが熱心に世話されているからだと思います。

絹さんも今は元気丸出しですが

自分よりも早いスピードで歳を重ね、

やがては老犬になっていくのでしょう。

それでも

こんな風に一緒に散歩できたら

幸せです。




↓おじいちゃん、おばあちゃんのフレブルもいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

クローン

2009-02-05-Thu-21:20
すこし前にこんな記事がありました。


【ニューヨーク28日時事】
米バイオ企業「バイオアーツ・インターナショナル」(本社カリフォルニア州)は28日までに、フロリダ州ボカラトンの夫妻から依頼された愛犬のクローン再生を終え、クローンの子犬を届けたことを明らかにした。夫妻は15万ドル(約1350万円)以上の費用を同社に支払ったという。

 同社などによると、夫妻は昨年1月、11歳の雄のラブラドル・レトリバー「ランスロット」をがんで亡くした。クローンは昨年11月中旬、この分野では先進国である韓国の委託先研究機関で誕生した。同社は研究目的でない犬のクローン再生は世界初としている。

m7678224.jpg


  クローン再生されたラブラドル・レトリバー。フロリダ州の夫妻から依頼された米バイオ企業が韓国の研究機関に再生を委託、誕生した。同夫妻が愛犬のDNAサンプルを生前に採取し凍結保存していたという(28日)【EPA=時事】


~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~


もう、クローンは研究レベルじゃなくてビジネスになってるそうです。
遺伝子研究はすごいスピードですね。

愛犬を不慮の事故とか病気で失った人で、経済力に余裕のある人は
こういう可能性もあるわけですね。
これからもっと普及すると身近な価格で取引されるようになるかもしれませんね。



でも、「時間」はコピーできないですよね。


まだ少ししか一緒に過ごしてないけど
その時間をもう一度再現することは無理なんだから、

たとえDNAレベルでは同一の個体であったとしても

「絹さん」は彼女だけだから。


kuronjyanai.jpg


だから僕は
絹だけでいいよ。




↓日なたぼっこが好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

立春の散歩

2009-02-04-Wed-10:55
晴れ時々曇りの予報でしたが、
全く太陽が見える兆しがないので、ちょっと肌寒いですが散歩にいきました。

いつもの臨港パークです。

rinkou.jpg

友達に遭遇しました。

kyuu1.jpg

最近よくお会いするパグのQちゃん。
大人しい男の子です。
kyuusan2.jpg

でも自分の主人にあまりに絹が馴れ馴れしいので、少し不安そうです。
それにしても彼女は人見知りと犬見知りが皆無です。

唯一僕に対してが、あまり愛想がよくないですけど。。。。


臨港パークを後にしてマンションに戻る道の途中で
またまた友達に遭遇。

sarasannomi.jpg

ビーグルのサラちゃん。
(いつも絹に遮られて全身が写ってなかったので、今回は絹のカラーを持ちながら撮影しました)

sarasan13.jpg

絹の執拗な攻撃によく我慢してくれてます。。。。。

sarasan11.jpg

明らかに嫌そうな表情ですが。。。。。。

sarasan12.jpg

少しは落ち着きなさいな、絹さん。

いつもありがとうございます、サラさんとサラ母さん!
また懲りずに相手してください。。


サラさんたちと別れて、



マック

マックのおっさんにも、ちょっかいだそうとしている絹さんでした。



↓落ち着いているフレブルもそうでないフレブルもいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば

すこし遠くまで散歩しました。

2009-02-01-Sun-17:42
病気も治ったし、とてもいい天気でしたので
少し遠くまで足を伸ばすことに。

nikohasiri.jpg

最近は散歩中にほとんどフリーズしなくなり、スイスイ進みます。

途中同じマンションの友達に遭遇。
kyuu.jpg

パグのQちゃん(男の子、1歳と6ヶ月)。

kyuu2.jpg

ちょっと大人しい性格らしくご主人の後ろに隠れちゃいました。


Qちゃんと別れて、臨港パーク経由で散歩再開。

さて、どこまでいったかといいますと

akarenga.jpg

赤レンガ倉庫です。

日曜日なので人込みの中をかきわけかきわけ(とは言っても彼女は途中かなり愛想振りまいてましたけど)
家を出てから1時間半くらいかかって到着しました。
山下公園まで行こうとも思ったのですが、あまりに人、特に子供が多かったので
今回は断念しときました。

海側の広場で、たくさんの犬と遊びましたがうっかり画像に残すのを忘れてしまいました。


帰りは汽車道を通って、


kisya1.jpg


ズンズン、ズンズンと

kisya2.jpg

ズンズン、ズンズンと。

ほんとよく歩けるようになりました。
臨港パーク行くのも一苦労だったのに。

でも
理想を言えばスピードを合わせて横を歩いてくださいな、絹さん。

nikoniko.jpg

いっぱい運動してご満悦の絹さん。

お疲れさん。




↓散歩大好きなフレブルがいっぱい!
   フレンチブルドッグひろば
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。