スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   フレンチブルドッグひろば

コンデジとデジイチ。

2009-07-29-Wed-19:57
最近、天気が不安定で、毎日散歩には行ってるものの、

カメラが雨に濡れるのが怖くて、

持ち歩かないので、画像がありません。


とはいっても、家の中では撮影できるので、

カメラで勉強してみました。





同じ時間、同じ被写体でコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラ

で撮影してみました。





下の2枚、どちらがコンデジで、デジイチかわかるでしょうか?


ちなみに
コンデジは、SONYのCyber-shotのDSC-T20
デジイチは、CANNONのEos-Kiss-Fでレンズは標準ズーム18-55㎜
です。







DSC02517.jpg




IMG_4207.jpg







うーん。





一目瞭然。





上がコンデジで、下がデジイチです。

カメラ設定は(注)※参照です。

上のは一様にピントが合ってますが、少し画質がざらついている印象です。

下は、口先から右目までピントが合い、左目や耳までいくとボカしが出ます。
ざらつきはありませんが、ピントにメリハリがある感じでしょうか。

また、色合いも口元の黒い部分と白い部分のコントラストが、下のデジイチの
鮮やかさに比べると上のコンデジは、すこし物足りない感じがします。


実際には、ピントがあうスピードもデジイチの方が格段に早く、

動きのある被写体、特に絹の走っている写真を撮影したい場合は、

コンデジでは、かなり難しいですね。


デジイチなら、素人でもいい写真が撮りやすいわけです。




などと、当たり前のことを


長々と書いてみました。



(注)※カメラ設定
コンデジの方は、シャッタースピードが1/30、F4.0、ISO80で、
デジイチの方は、シャッタースピードが1/100、F5.6、ISO100です。


↓しぶしぶモデルをしてくれた絹さんにポチッとお願いします!
   フレンチブルドッグひろば

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。